ドロップスクリーン  30分でアレルギーの原因が判明!| 浅口市の耳鼻科 たけ耳鼻咽喉科医院

たけ耳鼻咽喉科
  • 予約専用ダイヤル 0865-54-0773
  • 電話番号 0865-42-5287
  • オンライン予約
  • 診療時間
  • 駐車場の案内

5月より木曜日の診療を開始します!

電話番号 0865-42-5287

ドロップスクリーンのご紹介

ドロップスクリーンとは

ドロップスクリーン検査とは、患者様の指先から1滴(20μL)の血液を採取することで、食物アレルギーや花粉症などの原因アレルゲン41項目を30分で調べることができるものです。

指先からの採血で検査ができるのでお子様にも安心です。

検査イメージ

このような方におすすめです

  • 何のアレルギーで症状が出ているか原因が知りたい方
  • 花粉・ハウスダストのアレルギーを自分があるのか知りたい方
  • 注射が苦手な方
  • 就学前のお子様
  • すぐに結果が知りたい方

検査できるアレルゲン

検査可能なアレルゲンは41種類と多くのアレルゲンの検査に対応しております。

検査結果はプリントされますのでご家族の方もご確認いただけます。

従来の検査との違い

これまでのアレルギー検査では、検査に必要な血液を採取するため腕に注射をして採血しており、検査結果取得までに1週間程度かかっておりました。しかし、ドロップスクリーンでは、採血後30分で検査結果が出るためすぐに治療を開始することができます。

ドロップスクリーン 従来の検査
採血方法 指先に針を刺すだけ(20μL) 腕に注射します(2ml)
検査時間 30分 1週間程度
検査対象アレルゲン 41種類 最大39種類

価格

保険適用ですので乳幼児医療対象のお子さんは窓口での医療費の負担はありません。
3割負担の患者様で約5,000円の窓口負担となります。

アレルギーは、鼻水やくしゃみ、目のかゆみといった症状だけでなく、喘息やアトピー性皮膚炎など他の症状に連鎖するように広がる可能性があります。(アレルギーマーチ)
慢性的な鼻炎や花粉症をお持ちで検査をされたことが無い方や湿疹やじんましんなどアトピー性皮膚炎などの症状、食物アレルギーが不安な方も当日検査結果が出てすぐ治療開始できます。浅口市の方だけでなく倉敷市からもご来院いただけますのでお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ

院長:医学博士
日本耳鼻咽喉科学会耳鼻咽喉科専門医
                武 浩太郎

岡山県浅口市金光町占見新田398-1